水瀬ちとせの戯言日記

水瀬ちとせが日々の出来事を戯言の様に書きます。D-0ではエビの人としての認識をしてもらうために日々努力です!実績はありません

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

お~

ここ数日で連ザで勝つには個人の技術よりも連携や立ち回りが重要なことを実感しました。もちろん以前から理解はしていましたが、やはりこういったことは実感するのが一番ですね。ここ数日に組んだ野良はホント上手かったです。技術的な面はもちろん立ち回りが上手く、組んでてホントに動きやすかった。・・・私がその相方にみあった動きをしていたのか、といわれると何も言えないですが・・・

ということで今日は立ち回りなどについてつらつらと書きます。基本的に身内戦は450450どうしの対戦なのでコストはそれで。ただ、身内の戦い方は結構特殊なので一般的なものを書きます


序盤
一気にBDを使って近付くのもいいですが相方と息が合わなかった場合袋叩きにされますし、敵が即時の開戦に付き合わなかった場合BRをもらうだけなので基本的にこれはなし。1on2で捌けるならいいですが・・・
そこで歩きながら近付きます。カットされない距離ならGHもありです。この時BRをうつなら是非モンキーを。普通にうっても当たりません

中盤
序盤に歩きながら近付き、距離が近付いたらフワステ戦の開始です。この時出来るだけダブルロックの時間を長く作るのが理想です。出来れば一度ロックした敵からロックをかえずにダブルロックを維持したいところです。そしてそのロックをしている敵をダウンさせたらロックをかえる、を繰り返せればかなり有利に動けます。もちろん敵も同じことを考えているんですが・・・
ここで重要なのは耐久調整です。相方と200も耐久が離れれば一度下がるべきです。そう何度も相方の画面を確認出来るわけじゃないんですから通信は積極的に送るべきです。「下がれない」なんて言わないで下がるべきであって、下がれない位置にいるというその位置取りが問題だということを把握しましょう
また、相方と離れすぎるのは問題です。「僕が行ってやっつける」的な人は野良で組まないのが吉です。最悪絡まれます。そうでなくてもヤケに絡んでくる人もいるんですから・・・。もちろんいい人も沢山います。話を戻して、近距離戦なのにBDを多用するのは上記の相方と離れる、に繋がるので出来るだけ控えたいところ。あっちにとんだかと思えばむこうにとぶ、とかどうしようもないです。その状況で格闘をくらうとか論外です
そういった意味でも位置取りには気を配りましょう。身内戦だとこの辺がかなり適当で・・・カットを期待できないのはかなり辛いです。フォースのN格くらいキリモミじゃないんだからカットしてよ・・・
ちなみにここで半覚醒がたまる機体も出てくるでしょう。半覚を使うなら耐久に余裕をもって使うべきです。今日私は半覚しくじりました・・・orz
勝っているときは確定時のみにするのが一番です。勝っているからこそ覚醒は防御的に使いましょう。半覚潰されたら普通に逆転されたりします

終盤
耐久が低い方や覚醒が残っていない方を追ったり、覚醒を使ってまだたまらない敵を放置して片追いを仕掛けることが出来ればほぼ勝ちです
負けているならやむをえないので空振り時や確定時に先出し覚醒を、勝っているなら基本的に受け身覚醒で十分です。勝っているのに先に覚醒して潰されて・・・とか最悪です。アツクナラナイデ、マケルワ


だんだんダルくなって最後の方とかかなり適当ですが、おおまかにはこんな感じです。とりあえず位置取りくらいはちゃんとしましょうよ。味方の格闘はカットするけど敵の格闘はカットしない、ってのが多すぎます
スポンサーサイト
  1. 2009/06/27(土) 18:39:34|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<今月から | ホーム | ふうむ>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://chitosekarasuma.blog88.fc2.com/tb.php/490-25323cd2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。